テクニカルサポート

その他のメールソフトの設定

メールソフト 設定方法
Windows
Becky! InternetMail Version2 「ツール」→「メールボックスの設定」→「詳細」タブの「SMTP認証」にチェック→「ユーザーID」と「パスワード」に正しい情報を入力
「基本設定」タブを選択→SMTPサーバ(送信)(S)のSMTPSにチェック→「詳細」タブをクリック→「サーバのポート番号」の値をSMTP…「465」に設定、 SSL/TSL関連の「証明書を検証しない」にチェック
Winbiff Version2.42 「ツール」→「ユーザー設定」→「アカウント」タブの名称から設定するアカウントを選択→[プロパティ]ボタンをクリック→ 「送信」タブの「メールの送信で認証を用いる」にチェック→「ユーザー名」に正しい情報を入力
Winbiffを起動後、オンライン切替の画面が出たら「キャンセル」をクリックし、「オフライン」の状態にします。 「ツール」→「ユーザー設定」→「アカウント」タブをクリック→既存のメールアカウントを選択し、 「プロパティ」をクリック→「送信」タブをクリック→ポート番号を「465」に変更→「SSLを使う」にチェック
AL-Mail32 Version1.13 「ツール」→「オプション」→「アカウント」タブの[高度な設定]ボタンをクリック→「メール送信時に認証する」にチェック
PostPet for Windows ver.3.22
お試し版
「設定」→「メール基本」→「基本」タブの[むずかしい設定]ボタンをクリック→「SMTP認証(SMTP AUTH)の設定」項目の「SMTP認証を行う」にチェック→ 「SMTPユーザ名」と「SMTPパスワード」に正しい情報を入力
Macintosh
Mac OSX Mail
(〜ver.10.2)
「アカウント情報」画面の「オプション」ボタンをクリック→「SMTPサーバのオプション」を選択→■送信用メールサーバ…smtp.nirai.ne.jp ■認証…『パスワード 』 を選択■ユーザー名… お客様のメールアカウントを入力■パスワード…お客様のメールパスワードを入力
「アカウント情報」画面の「オプション」ボタンをクリック→「SMTPサーバのオプション」を選択→■サーバのポート…「465」に設定 ■SSL(Secure Sockets Layer)を使用…チェックを入れます。
MacOSXMail
(ver.10.3〜)
「送信用メールサーバ(SMTP)」の「サーバ設定」をクリックし「サーバを追加・・・」を選択→送信メールサーバの設定→ ■送信用メールサーバ…smtp.nirai.ne.jp■認証…『パスワード 』を選択■ユーザー名… お客様のメールアカウントを入力 ■パスワード…お客様のメールパスワードを入力
「送信用メールサーバ(SMTP)」の「サーバ設定」をクリックし「サーバを追加・・・」を選択→送信メールサーバの設定→ ■サーバのポート…「465」に設定■SSL(Secure Sockets Layer)を使用…チェックを入れます。
OutlookExpress5 「ツール」メニュー→「アカウント」を選択→設定を行うメールアカウントを選択し「編集」をクリック→ 「メールの送信」エリアの「ここをクリックして詳細な送信オプションを指定」をクリック→ 「SMTPサーバで認証を必要とする」にチェックを入れ「メールサーバと同じ設定を使用する」を選択
「ツール」メニュー→「アカウント」を選択→設定を行うメールアカウントを選択し「編集」をクリック→ 「メールの送信」エリアの「ここをクリックして詳細な送信オプションを指定」をクリック→メール送信欄 ■「このSMTPサービスは保護された認証(SSL)が必要」…チェックを入れます。■「次のSMTPポートを使用する」…「465」に設定

※ウイルス対策ソフトによってはSMTP over SSLに対応しておらず、メール送受信時のメールスキャンが利用できない可能性がございますのでご注意下さい。

このページの先頭へ戻る