テクニカルサポート

外部プロバイダ経由でniraiメールを送信する設定

外部回線(別プロバイダ)からメール送信を行うにはメールソフトに「SMTP-AUTH」、「SMTP over SSL」両方の設定をする必要があります。

SMTP-AUTHとは

SMTP-AUTHとはメール送信の際にユーザー認証をすることによってメール送信を行う仕組みのことです。利点としては以下の内容が挙げられます。

SMTP over SSLとは

SMTP over SSLとはメール送信の際に、SSL(Secure Sockets Layer) という方式を用いて暗号化しメール送信を行なうメールセキュリティ機能のことです。 メールソフトとサーバの間の通信を暗号化するため、パスワードやメールの内容が暗号化され、インターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、 より安全にメールの送信を行なうことが可能となります。

このページの先頭へ戻る