お知らせ

お知らせや緊急情報、地域の旬な情報、テレビ番組情報、テレビ視聴情報など楽しい情報が満載。

テレビにらい(091ch)夏の特別編成番組 第1弾のお知らせ(7/24-8/8)

日頃よりテレビにらいチャンネルをご覧いただきありがとうございます。
7月下旬から8月上旬にかけて、テレビにらいチャンネルで放送している鹿児島読売テレビの番組が一部休止となり、通常番組の放送時間・内容が大幅に変更されます。

テレビにらいでは、この期間、夏の特別編成番組 第1弾としまして、こちらの番組を放送いたします。

 沖縄県の新型コロナウィルス感染拡大をうけ緊急事態宣言が長期化していることから、コロナ禍での学校教育をサポートする「テレビ授業」をはじめ、その他、「TAKARAZUKA SKY STAGE」、「全国のケーブルテレビ制作の番組アワード受賞作品」、「沖縄ライブラリー」、「戦争の記憶」をテーマに特別編成の番組をぜひご覧ください。

放送時間については、EPG(電子番組表)、ホームページでお確かめのうえご覧ください。

休校が続く小中学生を応援する番組「テレビで学ぶくん」

前学年の復習内容をメインにテレビで「楽しく」、「わかりやすく」解説します! 授業内容は教科書に合わせ、講師を務める学習塾のオリジナル教材を使っています。

「テレビで学ぶくん」のページはこちらをご覧ください。

NHKアーカイブス ヒロシマ・ナガサキの記憶Ⅱ


©NHK

【NHK特集 これがヒロシマだ 原爆の絵アメリカを行く】と【特集 耳鳴り】の2番組を放送します。
【これがヒロシマだ】昭和50年、市民から集った原爆の絵の募集をきっかけに、それまで口を閉ざしていた多くの被爆者が被爆体験を語るようになった。
番組は、この絵が海を渡りアメリカの各所で展示された時の模様を記録したドキュメンタリー。
【特集 耳鳴り】広島平和記念公園の一角にある「原爆犠牲國民学校教師と子どもの碑」この碑の台座に刻まれたこの短歌は、歌人、正田篠枝さんの歌です。
34歳の時に被爆した正田さんは、被爆以来続く耳鳴りに悩まされ続け、ついに乳がんを発病した正田さんの原爆短歌にかける執念、そして生と死を見つめる。

NHKスペシャル “ヒロシマの声”がきこえますか ~生まれ変わった原爆資料館~


©NHK

2019年4月、広島の原爆資料館がリニューアルされた。原爆の惨禍を伝える遺品や資料には、どんな物語が秘められているのか。遺品を通して、被爆者のメッセージに迫っていく。


みんな生きている 聞かせて 戦争(せんそう)のこと


©NHK

沖縄県読谷村に住む小学校4年生の嘉納英佑くんは、祖父母の戦争体験を聞いて感じたことを詩にしたためている。
犠牲となった家族と向き合う英佑くんの目を通して、戦争とは何かを考える。

NHKスペシャル 東京大空襲 583枚の未公開写真


©NHK

10万人余りの命が奪われた「東京大空襲」。67年を経て、新たに空襲直後の市民の姿を捉えた580枚余りの写真が発見された。
写真から東京大空襲の埋もれた歴史に迫る。


目撃!にっぽん 祖父が遺(のこ)した戦争 米軍カメラマン よみがえる記録


©NHK

米軍カメラマンが終戦直後の九州で撮影した写真が見つかった。軍に提出すべき写真が密かに保管されていたのだ。
カメラマンの孫が写真の現場をたどり、戦争の真実に迫る。


沖縄ライブラリー


【テレビ初放送】

まぶいぐみ~ニューカレドニア 引き裂かれた移民史~

南太平洋の仏領ニューカレドニア。太平洋戦争で日本人移民が拘束・追放され、現地の家族と子孫が切り離された。
戦後60年を経て、当事者の証言を集め、埋もれた歴史を掘り起こす。
※“まぶいぐみ”とは沖縄の方言で、失った(落とした)魂を元に戻す事。沖繍の地域信仰的な所作。

(平成30年度文化庁映画賞文化記録映画部門大賞など/2017年製作/監督:本郷義明)


【テレビ初放送】

ドキュメンタリー映画
はるかなるオンライ山~八重山・沖縄パイン渡来記~

台湾から沖縄へ。パインアップルとともに希望がもたらされた。入植者たちの苦難の歴史を描く、人と文化のドキュメンタリー。
過去から未来へ、二つの文化が出会い育んでいく未来への種が新たに蒔かれていく様を描き出く。

(2015年製作/監督:本郷義明)

【テレビ初放送】

1フィート運動推薦沖縄戦40周年記念記録映画
戦場ぬ童

沖縄戦40周年記念作品。 こどもの頃地獄の戦場をさまよった人々の生々しい証言をもとに、沖縄戦の実態をこどもにまとをしぼって描いる。
戦争を知らない世代に知らせたい作品。

(1985年教育映画祭優秀賞など/1985年製作/監督:橘 祐典)

【テレビ初放送】

記録映画
人間の住んでいる島

伊江島に住み、アメリカ軍と闘い続け、反戦地主でもある阿波根昌鴻さんは、沖縄の戦後史の生証人であり、語り部です。
学校で、家庭で平和を語る最適のテキストがこの映画「人間の住んでいる島」だ。橘監督が人間・阿波根昌鴻を描く感動のドキュメンタリー。

(第14回日本映画復興奨励賞など/1996年製作/監督:橘 祐典)

島RUN

走ることがもっと好きになる!
大自然に囲まれた島を走りながらオススメのスポットを楽しく紹介!
陸上日本記録保持者・室伏由佳さんが沖縄・石垣島や鹿児島・奄美大島などの島の魅力と共にレクチャーします。

ダイエットや健康志向が高まり、ランニングを始める人が増え、都市型の市民マラソンが各地で開催されるようになり、フルマラソンを目指す人が増えてきた。
番組では、走ることが好きになり、楽しく続けられるランニング方法を紹介!アテネ五輪ハンマー投げ代表の室伏由佳らが鹿児島県・桜島や種子島、
沖縄県・宮古島などの島の魅力と共にレクチャーします。
番組を見て、フルマラソンに挑戦する体づくりを目指そう!


「タカラヅカ・スカイ・ステージ」無料放送

アナザースカイ

ゲスト:女優・尾野真千子

尾野真千子のアナザースカイは、沖縄。
人生を変えた釣りとの出会い。大切な釣り仲間と共に大海原へ。

沖縄本島北部の本部町にある、釣具店。
船釣りツアーだけでなく、釣り竿レンタル、防波堤や港での釣り案内もあり、
釣りマニアから初心者まで頼りになる店。

昭和居酒屋 北山食堂
北部の今帰仁村にある、昭和をイメージした居酒屋。
昭和にこだわった外観だけでなく、懐かしさ漂うレトロな小物、看板、ポスターが、店内に所狭しと飾られている。
県産食材を使用した料理や、名物・蛇口泡盛が楽しめる。
(日本テレビ/2021年5月13日放送)


高校生のためのeiga worldcup2020 地域部門入選作品

『eiga worldcup』は、高校生であれば誰でも参加出来る自主制作映画のコンペティションとしては、国内最大の規模。
2020年度の大会では、自由部門と地域部門の2部門によるコンペティションが開催された。
2020年の地域部門応募作品(13作品)から入選した9作品を放送する。


・最優秀作品賞「高麗をめぐる」(神奈川県立横浜翠嵐高校 放送委員会(SHBC))
・優秀作品賞「桜の咲かない夏はない」(高知中央高等学校 放送部)
・日本ケーブルテレビ連盟賞「ネギ姫誕生 ~コロナ禍での観光PR動画制作~」(独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校 放送部)
・ジャパンケーブルキャスト賞「平和の滝」(埼玉県立坂戸高等学校  放送部)
・地域産業おこしの会賞「TADAIMA」(栄光学園中学高等学校  BOMBUS creative)
・ピックアップ賞「彼岸の最期を君と」(千葉県立小金高等学校  小金高校放送局A☆NE☆KIと愉快な仲間たち)
・みゆき野映画祭in斑尾~北欧・日本国際短編映画祭~賞「FIGHT FOR RESTART」(北海道旭川工業高等学校 放送局)
・みゆき野映画祭in斑尾~北欧・日本国際短編映画祭~賞「まんぷく!四方吉うどん」(埼玉県立松山高等学校 映像制作部)
・みゆき野映画祭in斑尾~北欧・日本国際短編映画祭~賞「すべてはあなたの手の中に」(東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ)

テレビにらい週間番組表

テレビにらい週間番組表はこちら

https://www.nirai.ne.jp/epg-pc/【PC版】
https://www.nirai.ne.jp/epg-sp/【スマートフォン版】

2021年7月21日(水)更新

Translate »