インターネット

ユーザページ インターネット

あまくま歩人

お問い合わせ先

5月26日(木)から

特集は「突撃!ウワサのお店」です。今回も口コミで人気のお店を紹介します。
那覇市の栄町市場の中にある「かのう家」は、弁当や惣菜を販売しているお店です。
戦後まもない頃に創業して以来、60年以上にわたって営業を続けています。

ケーブルテレビ ケーブルスマートテレビ ケーブルプラス電話

迷惑メール対策について

当社は、迷惑メールの存在が一般的なインターネット利用者に有害であるばかりか、インターネットの健全な発展に悪影響を与えるものと認識し、 以下の方式で迷惑メールを減少させるための対策を積極的に行なってまいりますので、お客様のご理解とご協力をお願い致します。

2012年12月17日内容改定

にらいの迷惑メール対策

お客様ご自身で行う迷惑メール対策

にらいの迷惑メール対策

迷惑メールフィルタリングサービスによるブロック

にらいでは、2012年12月17日より、迷惑メール(SPAM)対策として、迷惑メールをメールサーバ上でブロックする「迷惑メールフィルタリングサービス」のサービスを開始致します。お客様が受信する「○○○@nirai.ne.jp」宛のメールを、迷惑メールフィルタリングサーバでチェックし、迷惑メールと判定されたメールをサーバ内の隔離領域に隔離します。

詳細はこちら

SPF/DKIMによる送信ドメイン認証

にらいでは、2012年12月17日より、迷惑メール(SPAM)対策として、送信ドメイン認証技術(SPF/DKIM)を導入致します。これにより、受信したメールがなりすましたメールではないか、正当なメールサーバから送信されているかをチェックし、その結果をメールのヘッダ部分へ表示します。また、にらいから送信するメールは、正当なメールサーバからの送信であることが証明されます。

SPFとは

SPFとは、メールが正当なメールサーバから送信されたメールか否か(なりすまされたメールか)を判断するIPベースの送信ドメイン認証技術です。認証の結果がメールヘッダに表示されます。

DKIMとは

DKIMとは、受信した電子メールが「正当な送信者から送信された改ざんされていないメール」かどうかを調べることができる電子署名方式の送信ドメイン認証技術です。認証の結果がメールヘッダに表示されます。また、にらいのメールアドレスをにらいの送信サーバを使って送信すると、送信メールにDKIM電子署名が付与され、受信側でメールの改ざんの有無を調べることが可能になります。
※受信側ISPが対応している必要があります。

架空ドメインからの受信拒否/架空ドメインの送信拒否

にらいでは迷惑メール(SPAM)対策として、メールアドレスが存在しないドメイン(架空ドメイン)からの受信を拒否しています。迷惑メールには、スパイウェアやウイルス感染したパソコンから、送信者を偽って送られるメールが存在します。にらいのメールサーバでは、これらに対応するため送信者のメールアドレスが架空ドメイン名である場合、受信を拒否するよう設定しています。

また、にらいではメールアドレスが存在しないドメイン(架空ドメイン)の送信を拒否しています。にらいのメールサーバにおいて、メール送信の際にはパスワードを要求されることがないため、送信者は他人のアドレスやランダムな文字を組み合わせて作った架空のアドレスを使ってメールを送信することが可能です。にらいのメールサーバでは、これらに対応するため、メールアドレスが架空ドメイン名である場合送信を拒否するよう設定しています。

大量メール送信制御

にらいでは迷惑メール(SPAM)対策の一環として、にらいの送信サーバを利用して大量のメールが送信されていることを確認した場合、該当ユーザに対し一時的にメールの送信を規制致します。その場合には、しばらく時間を置いた後にメールの件数を減らして頂き、送信をお試し下さい。これらの措置は、大量の迷惑メールの送信事業者や、スパイウェアやウイルスなどに感染したお客様が意図せず、短期間で大量の迷惑メールを送信することを制限することにより、インターネット上への悪影響、迷惑メールによる正常なメールの遅延並びに受信拒否を防ぐため、大量に送信するユーザに対し送信制限を行います。

Outbound Port25 Blocking(アウトバウンドポート25ブロッキング)

にらいでは、スパム送信プログラムやウイルス感染などによるにらい会員様からの迷惑メール送信対策のため、Outbound Port25 Blockingを実施致します。

具体的には弊社回線をご利用の際には、にらいのメールサーバ以外のSMTPポート(Port25)への通信をブロックするものです。ウイルスに感染したパソコンや迷惑メール業者がメールを送信する時には、直接相手のプロバイダーの送信用メールサーバにアクセスしたり、感染したPCより直接メールを送信したり、独自の送信用メールサーバから配信することが多いといわれています。つまり、所属ドメインの送信用メールサーバを経由しないのが特徴です。そこで、この方法での迷惑メールを阻止するために、所属ドメインのメールサーバ以外の送信用メールサーバへのアクセスを制限するのがOutbound Port25 Blockingです。にらい会員様におかれましては、弊社回線をご利用の際には、にらいの送信メールサーバ以外の外部の送信メールサーバへの通信が制限される事になります。


お客様ご自身で行う迷惑メール対策

メールソフトのフィルター機能を利用する

各種メールソフトには、受信したメールの内容をもとに自動的にフォルダに振り分けることができる機能があります。フィルター機能を使うことで、迷惑メールを自動的に別フォルダに移動させたり、サーバから削除したり、ゴミ箱に入れてしまうことが可能です。

下記の一般的なメールソフトのフィルター機能設定方法を紹介したWebページをご参照ください。

メールアドレスを変更する

迷惑メールの送信対象リストは多数の業者が利用するため、一度リストにメールアドレスを登録されてしまうといつまでたっても迷惑メールは送られてきてしまいます。「メールアカウント変更」の手続きを行って頂くことにより、既に設定済みのメールアドレスを変更することが可能です。メールアカウントの変更手続きは、にらいポータルより行う事が可能です。

セキュリティ対策ソフトの機能を利用する

ウイルス/セキュリティ対策ソフトウェアにも、迷惑メール対策に利用できる機能が備わっているものがあります。こうしたソフトの機能をお使いいただくのも対策の1つです。

Copyright(C)2006沖縄ケーブルネットワーク株式会社 お問い合わせ 会社概要 プライバシーポリシー
ocnホームページ ケーブルテレビケーブルテレビ
インターネットインターネット
IP電話IP電話
google ocnサイト検索

WWWを検索サイト内を検索
新規加入はこちらから OCNトップページへ
サイトマップ お問い合わせ 会社概要 English